Welcome


大正13年(1924年)7月25日創業、鶴見臨港鐡道のホームページです。

 鉄道事業は先の大戦の戦況激化する昭和18年7月1日付で鉄道省により戦時買収されましたので、現在は営んでおりませんが、戦前に鉄道事業用地として取得していた幾何かの不動産を活用して、現在も手堅く事業を展開しております。弊社も2024年には創業百周年を迎えます。京浜工業地帯の礎を築いた創業者浅野總一郎翁とその仲間が昭和金融恐慌を経て大戦争へ向かう時代の荒波に翻弄されながら、夢と希望を育み、そして挫折したかに見える創業以来の激動の社史を、語り継ぐことも弊社の使命の一つと考えております。また鶴見線をご利用になる際には、この路線にはこんな創業の歴史があったかと思いを巡らせて頂ければ幸甚です。


 既に11月22日付親会社である東亜建設工業且謦役会にて決議され発表されておりますが(参照:連結子会社間の合併及び商号変更に関するお知らせ)、平成31年4月1日付、当社を存続会社、東亜地所鰍消滅会社とする吸収合併について平成30年12月3日開催の弊社取締役会にて承認されました。新会社名「東亜リアルエステート株式会社」への商号変更については来年3月目途に開催される予定の臨時株主総会の承認決議を経て平成31年4月1日付で変更となる予定です。

 「鉄道」の「」の字が「金失う」と書くこともあり、鉄道各社・鉄鋼各社は「鉄」という字を忌み嫌いますが、当社の歴史を鑑みますと戦時買収で「鉄道」を失い、戦後インフレで虎の子の「カネ」を失い、財閥解体で「子会社」も失い、遂には「名前」も失うこととなりました。

 今回の決定により、浅野總一郎が創業社長を務めた直系企業の中で、創業当時の社名を現代も変わらず冠し続けた企業として最後の一社かもしれない「鶴見臨港鐵道」の名は百周年を前に幕を下ろすこととなります。
 先人の歴史的偉業が適正な評価を享受するよう引き続きましてその功績を発掘してお伝えして参りたいと思います。

 宜しくお願い致します。

所 在 地
〒230-0062 
横浜市鶴見区豊岡町18番1号 ミナールビル6階 ⇒地図
営業時間
当社の営業時間は 平日9時〜17時30分です。
情報募集中
弊社は、横浜市鶴見区で不動産賃貸業を営んでおります。主に豊岡町・佃野町に不動
産を所有しております。近隣で不動産の売却をご検討中のお客様は弊社にも是非ご一
報下さい。
連 絡 先
TEL 045 (571) 5351   FAX 045 (571) 0418


     最終更新:2018/12/14 PM5:21


 (2018年5月18日設置)